スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ナイスサポート

2010/07/16 Fri 20:26

告っちゃはまだ初期しか見れていないのですが、最終回だけは配信されていないのですよね。
でも探したら見られるところがあったので、そこで見させていただきました。
日本のサイトではないので、かなり重くて途中で止まったりしましたが、何とか全編視聴することができました。

最終回は、他のGyaoジョッキー番組のメンバー総出演でパーティー形式みたいな感じ。
もちろん原口さんが司会でさまざまなチームとトークしていくのですね。
ケイダッシュ芸人やサンミュージック芸人など、個性豊かな芸人さんがボケたり歌ったりキス(!)したりと好き放題暴れる中、一緒に暴れつつもしっかりツッコんでいく原口さんは流石。でも大変そうでした。
残念ながらオードリーは不参加。この頃はキャンパスナイトフジに出演していましたもんね。
仕方ないとはいえ、せっかくの最終回に3人が揃わなかったのは悲しい。ただでさえ、2009年は1回しか出演できなかったから。
若林さんがいれば原口さん、もっと楽だったろうに。まあ、春日さんはいたらもっと大変になっていたかもしれないけれど(笑)。

途中でちょっと間が空いたときに原口さんがオードリーについてちょっと話そうとしたしたところがあったのですが、他の告知することがあって遮られちゃったんですよね。
原口さんからオードリーのことって今じゃほとんど聞けないから、貴重だったのに。
何を話そうとしたんだろう……。すっごい気になるなあ。
Gyaoが復活したら、また聞けるといいな。

この最終回では出演したGyaoメンバーにアンケートをとっていて、それを中心にトークしていたのですが、最後は原口さんにどんなことをやってみたかったか聞いていました。
そのときに原口さんが言ったのが、こちら。

「みんなの手助け(サポート)役になれればいいかな、と思った」

……これって「みんな」とは言っているけれど、ほぼオードリーのことを言っているんじゃないかと思いました。
お友達枠(笑)の森田さんから「優等生か」と茶化されて原口さんも「優等生なんだよ」と茶化して返していたものの、きっと原口さんの中の本音だったのでしょう。
原口さんは本当にオードリーのナイスサポート役だったと思います。
面接王はちょっとしか見ていないので下手なこと言えませんが、告っちゃを見ているとそう感じますね。
原口さんがツッコんでくれるから若林さんはガンガンにボケられたし、春日さんは色々空回りして(苦笑)よく怒られていたけれど、ミニ告っちゃとか見せ場をたくさん作ってもらったし。
このときの経験があったから今の活躍があるのだと思います。

上記の原口さんの言葉、オードリーにも聞かせたかったなあ。
若林さんは、当時ダブルネーム・ジョーさんのPCで告っちゃを見ていると言っていましたが、最終回も見たのでしょうか(ちなみに春日さんのミニ告っちゃのコーナーは飛ばしているとも言っていた 笑)?
できれば、そうだといいです。

スポンサーサイト
ケイダッシュステージ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。